2018/06/12 12:11



こんにちは。シングルオリジンティーとお茶にまつわる道具の専門店unithé(ウニテ)武谷朋子です。


20-8/5/17(木)-21(月)まで阪急うめだ本店(大阪)で開催された"世界のティーを楽しむ"というコンセプトのイベント「ワールド・ティー・フェスティバル2018」

ウニテは輸入販売を行っているベトナムのティーブランド「HATVALA」として今回初めて参加しました。

昨年も開催され大好評だったようで今年はスペースを拡大して開催されたという今年のフェスティバル。
世界中から集まった40以上のティーブランドが一同にあつまる本当に大きなフェスティバルで、まずその会場の規模に搬入の時点でびっくり…!
ウニテは関西初出店ということもあり、どんな方に興味を持ってもらえるかそわそわドキドキしていたのですが、
会期が始まってからは連日本当に多くのお客さまにご来店いただき、たくさんのうれしい出会いがありました。
お立ち寄りいただいたみなさま、ありがとうございました!

■会場の様子 

今回は大きく3つのテーマを持ったスペースが展開されていました。
「世界のティースタイル」「英国紅茶とアフタヌーンティー」「アジアのお茶」
わたしたちは「アジアのお茶」エリアに。

同じエリアには、日本茶・台湾茶・中国茶とまさにアジアのお茶がたくさん。
出店者の方でしたが、やはりお茶を選ぶ(見る)のは楽しい…!
なかなか、アジアというくくりで一気にお茶を見る機会ってないのでとても新鮮でした。
毎日たくさんのお茶にまつわる会話ができたのはとても楽しかったです。

 (「アジアのお茶」エリアの様子。連日ものすごい賑わいでした!)

会期中の土曜日、吹き抜け上からの様子。すごいお客様の数…! (ここ以外にあと2フロアありました)


■ベトナムのシングルオリジンティー

ワールドティーフェスティバルには、普段から紅茶やお茶を飲むかたが多く訪れていましたが、そんな方々からも「ベトナムのお茶は飲んだことがない…!」とおっしゃる方が多く(ま、そうですよね)興味を持ってくださった方が多くいらっしゃいました。
茶葉の説明はもちろんですが、ウニテらしくシンプルに楽しめるお茶の淹れ方の提案がとても好評でした。
HATVALAの高品質なお茶をウニテが提案するシンプルな淹れ方で楽しんでもらいたい。
そう思っていつもお伝えしています。

今回、通常オンラインストアで販売している茶葉6種に加え、イベント限定で3種類の緑茶とチャイを販売しました。サイズも通常のボックスに加え少量サイズの袋もご用意し、そちらもとても好評でした。

ディスプレイは4月ベトナムに行ったときに持ち帰ってきた茶器や雑貨をたくさん展示。
中には「これ欲しいです!」と言ってくださったかたもいてうれしかったです(非売品だったので販売できずすみません!)。ベトナムで暮らしていたときに知ることができた、わたしが感じるベトナムのよさも展示で感じてもらえたらいいなという思いを込めてディスプレイしました。




↑ 大好きなアートタイルも、ベトナムで実際使われているものを展示しました

■ティーセミナーも開催しました! / Tea seminar

初日17日の夕方から30分ほど、「産地別ベトナムティーテイスティングトリップ」と題してティーセミナーも開催しました。
こちらは事前予約制だったのですが、ありがたいことに予約開始日に即日満席となり、当日もにぎやかに満員御礼で開催しました。
参加者の中には沖縄から来ていただいた方も、、!
お茶への興味関心が高い方ばかりでたくさんの質問にもお答えしながら、楽しい時間を過ごすことができました。
3種類のティーを試飲していただきながらお話をしていたのですが、
楽しかった!という声を多く一安心。お会いできたみなさまありがとうございました!
(※緊張のあまり写真撮り忘れた、、)
↑ こんなステージで開催しました!実はこの写真を撮っている側に階段があって、観覧している方が50人くらいいらっしゃったので緊張しました、、

==
こぼれ話ですが、ワールドティーフェスティバルのプレスリリースのメイン写真にちらりとオータムジェイドジャスミンティーがうつっていてとてもうれしかったです。(どこだかわかりますか?)


【FASHION PRESS】「ワールド・ティー・フェスティバル2018」うめだ阪急で、関西最大級・世界のティーブランドが集結 


関西はティー文化がとても浸透していて、会場の熱気はもちろんですが、市内でもお店に普通においしい紅茶(お茶)が複数置いてあることが多く、ティー文化が本当に浸透しているエリアなんだと実感しました。このエリアで多くのかたにベトナムシングルオリジンティーを受け入れていただけたこと、本当にうれしく思います。充実したとてもいい時間でした。

出店側ながら、休憩時間にティーを探しに行く、、という毎日でしたが、イベントとしても本当に楽しくて、会期中なんども来られているお客さまがいるのは納得…!本当に充実した楽しい5日間でした。

あらためて、イベントに足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました!
また大阪でイベントができる日を楽しみに。

unithé(ウニテ)武谷朋子