重要なお知らせエリアを非表示

2021/04/28 19:28



HATVALA(ハトヴァラ)のお茶の、おいしい淹れ方や茶葉の保存についてご案内いたします。
基本的に淹れ方・楽しみ方は自由!ですが、まずはこのガイドに沿って淹れていただき、あとは茶葉の量や蒸らし時間等お好みで調整してみてください。(HOTで淹れる場合は1回の茶葉で3煎ほど淹れられますので、たっぷりお楽しみいただけます)

ーーーーーーーーーーーーーーー

■おいしい淹れ方/Brewing Guide




【 OOLONG TEA(烏龍茶)】

<HOT>
95℃のお湯300mlに茶葉6g使用。2−3分蒸らします。
1回の茶葉で3煎ほどお楽しみいただけます。

<ICED(急冷方式) / *レッドバッファローウーロンティー
95℃のお湯300mlに茶葉6g使用。蒸らし時間をHOTで作る時より1〜2分長めにして、氷をたっぷり入れたグラスに注いで完成です。

茶葉1gに対して浄水100mlを入れ、冷蔵庫6時間以上冷やして完成です。
寝る前に仕込むとちょうど一晩で完成します。熟れた果実のような香りが水に溶け込み、とても華やかで美味しいアイスティーができます。
ぜひお試しください。


【 GREEN TEA / JASMINE TEA(緑茶/ジャスミンティー)】

<HOT>
85℃のお湯300mlに茶葉4g使用。2分ほど蒸らします。
1回の茶葉で2−3煎お楽しみいただけます。

<ICED (COLD BREW)>
1リットルの水に5gの茶葉を入れ、冷蔵庫に6〜8時間ほど入れ水出しします。(COLD BREW)
※コールドブリューティー(水出し)茶のおいしい作り方はこちらをご覧ください

【 WHITE TEA(白茶)】

<HOT>
80℃のお湯300mlに茶葉4g使用。2−3分蒸らします。1回の茶葉で3煎ほどお楽しみいただけます。

<ICED (COLD BREW) >
1リットルの水に5gの茶葉を入れ、冷蔵庫に6〜8時間ほど入れ水出しします。(COLD BREW)
※コールドブリューティー(水出し)茶のおいしい作り方はこちらをご覧ください

【 BLACK TEA(紅茶)】

<HOT>
100℃のお湯300mlに茶葉4g使用。2−3分蒸らします。1回の茶葉で3煎ほどお楽しみいただけます。

<ICED>
100℃のお湯300mlに茶葉4g使用。蒸らし時間をHOTで作る時より1〜2分長めにして、氷をたっぷり入れたグラスに注いで完成です。

<濃厚アイスミルクティー>
鍋で煮出さない簡単レシピはこちらをご覧ください。

【 CHAI(チャイ)】

< HOTスパイスティー(STRAIGHT)>
100℃のお湯300mlに茶葉4g使用。2−3分蒸らします。
1回の茶葉で3煎ほどお楽しみいただけます。

< HOT チャイラテ ( with MILK ) >
❶ 水300mlを鍋に入れ、チャイの茶葉を12g入れます
❷ 強火で煮出し、沸騰したら中火にしてさらに1分待ちます
❸ 牛乳300mlと砂糖大さじ2杯を入れ、時々かき混ぜます
❹ 茶葉が鍋の中でくるくると回り始めたら火を止めて完成です

<濃厚アイスチャイラテ>
鍋で煮出さない簡単レシピはこちらをご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーー

■茶葉の保存について

茶葉は「湿度と日差し」に大変弱いです。直射日光を避け、湿度の少ない場所に保管してください。
冷蔵庫に茶葉を入れると庫内の湿度を茶葉が吸収してしまいますので、密閉した状態で常温保存をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーー

■HATVALAの茶葉について

ウニテで輸入から行っているベトナムのシングルオリジンティーブランドHATVALA(ハトヴァラ)は、
全てベトナム北部山岳地帯でつくられた、単一産地・単一品種の混じりけのない茶葉です。
そして、全てのお茶は生産農家まで追跡できます。

お届けしました茶葉は農薬や人工香料・添加物を一切使っていません。
まずはぜひ、淹れたてのお茶の香りをお楽しみください。

全て標高1000m以上の高山でつくられる茶葉は、濁りが一切なく透明感があり、香りが高いのが特徴です。
味わいだけでなく、お茶の色・香りもぜひ一緒にお楽しみください。

全ての茶葉は手摘みで収穫されています。
機械化できない手仕事の部分も多いため、大量生産ができません。
ひとつひとつ丁寧に摘まれた茶葉の個性をゆっくり味わっていただけるとうれしいです。

自由でたのしいお茶の時間になりますように。

unithé(ウニテ)